デジタル素材版Digital Material Edition

『月刊メディア・データ』および『雑誌新聞総かたろぐ』のデータベースをテキストデータで提供。

カスタマイズが自在なので御社システムにて比較や検索・抽出などが思いのまま。作業効率が大幅にアップします。

月刊メディア・データ[デジタル素材版]

  • 冊子版『月刊メディア・データ』に収録されている広告料金・発行部数など媒体情報の主要項目を、テキスト形式でデジタルデータ化。
  • テキストデータなのであらゆるアプリケーションに対応し、お客様の業務に合わせたカスタマイズも自由自在。
  • 媒体情報をデータベースで使用するためのデータ素材です。
  • 雑誌版・新聞版・TV版・Webメディア版があります。
  • パッケージ製品ではありません。お客様のご希望をうかがって専用に制作するオーダー製品です。

月刊メディア・データ[デジタル素材版]の特徴

  • 冊子版『月刊メディア・データ』収録の膨大な媒体データの広告料金や発行部数の比較や検索・抽出が思いのままに。
  • これまで手入力していた企画書・立案書なども、マクロを組めば自動作成が可能に。作業効率が大幅アップ。
  • データベースを社内LANで共有すれば、もう冊子版『月刊メディア・データ』を大勢で回し読みする必要はありません。
  • データベースは付属しません。
  • 本製品を組み込んだデータベースは社内LANでの使用限定です。外部への公開は不可。

月刊メディア・データ[デジタル素材版]収録内容

  収録内容 更新
雑誌版
  • 収録媒体件数
    一般雑誌版はコチラを参照
    業界雑誌版はコチラを参照
  • 冊子版『月刊メディア・データ一般雑誌版』と『月刊メディア・データ業界・専門雑誌版』に収録の雑誌媒体情報をデータ化。
  • 媒体名・発売日・発行部数・広告料金・読者データ・連絡先など、最大でおよそ370項目を納品可能。
3・6・9・12月(年4回)
新聞版
  • 収録媒体件数
    一般新聞版はコチラを参照
    業界新聞版はコチラを参照
  • 冊子版『月刊メディア・データ一般新聞&電波版』と『月刊メディア・データ業界・専門新聞版』に収録の新聞媒体情報をデータ化。
  • 媒体名・発売日・発行部数・広告料金・読者データ・連絡先など、最大でおよそ200項目を納品可能。
5・10月(年2回)
TV版
  • 収録媒体件数
    TV版はコチラを参照
  • 冊子版『月刊メディア・データ一般新聞&電波版』に収録のTV媒体情報をデータ化。
  • 放送局名・時間区分・タイムレート・スポットレート・放送エリア・サテライト局などの項目を納品。
5・10月(年2回)
Web
メディア版
  • 収録媒体件数
    Webメディア版はコチラを参照
  • 冊子版『月刊メディア・データWebメディア版』に収録のWeb媒体情報をデータ化。
  • 媒体名・URL・PV・UU・ユーザー属性・広告レート・タイアップ広告などの項目を納品。
3・8月(年2回)
  • 広告料金が¥建て以外(ドルやユーロなど)の媒体は収録されていません。

導入・更新費

初期導入費 1,000,000円~
更新費(1回につき) ◆雑誌版(4回更新)
◆新聞版(2回更新)
◆TV版(2回更新)
◆Webメディア版(2回更新)
400,000円~
400,000円~
300,000円~
350,000円~
使用条件
  • 継続使用に限定(1回のデータ売り渡しは行わない)。
使用の範囲
  • 社内イントラネットでの使用に限定の場合、初期導入後の費用は更新費のみ。また、子会社・グループ会社等での使用はできません。
  • 提供データを加工・開発し、商品またはサービスとして販売する場合、更新費の他に販売件数ごとに定められたロイヤリティーの支払いが必要。
  • 初期導入費は初回データ費を含みます。
  • 初期導入費・更新費は、データ内容の使用条件により増減致します。
  • 記載料金には消費税は含まれません。
  • 「雑誌版」「新聞版」「TV版」「Webメディア版」それぞれ別々の価格です。

雑誌新聞総かたろぐ[デジタル素材版]

  • 『雑誌新聞総かたろぐ[デジタル素材版]』は、書籍版の『雑誌新聞総かたろぐ』の特色に加え、『雑誌新聞総かたろぐ』の主要項目をデジタルデータ化してご提供します
  • パッケージ製品ではありません。お客様のご希望をうかがって専用に制作するオーダー製品です。

雑誌新聞総かたろぐ[デジタル素材版]の特徴

  • 現在刊行中の媒体情報を、創刊年月日、刊期、判型、頁数、価格、販売方法、発行部数、広告料金、内容・・・など、各項目ごとに詳細に管理しています。
  • テキストデータなど素材としてご提供しますので、お手持ちのデータベースソフトや表計算ソフト(Microsoft Access、Excel、Filemaker、Oracleなど)での使用や、貴社独自のデータベースシステムを構築することも可能です。
  • 画面表示・検索・印刷なども自由にカスタマイズできますので、業務の効率化が図れます。
  • 刊行物の選択や類誌の比較検討なども簡単です。

どんな場合に利用できるの?

『雑誌新聞総かたろぐ[デジタル素材版]』は、刊行物の情報をデータベースで管理できますので、社内各セクションにおけるビジネス効率が大幅にアップします。

また、社内で独自に加えた変更情報などもリアルタイムに参照できます。大手広告代理店、一般企業(ライブラリ)、書店などに多数の導入実績があり、幅広くご活用いただいています。

下記のような場合には、ぜひ導入をご検討ください。

  • 社内データベースに『雑誌新聞総かたろぐ』をリンクさせたい
  • 各種条件をフレキシブルに設定し、業務に最適な媒体リストを効率的に作成したい
  • パソコンなら探している媒体が“一発必中”なのに・・・と思っている
  • 複数のセクションまたは社員で『雑誌新聞総かたろぐ』を回し読みしていて、好きなときに使えない

データ更新時期

年1~2回(6月、12月)

  • 納品はデータ更新月の末日となります。

導入・更新費

初期導入費 700,000円~
更新費 年1回更新=400,000円、年2回更新/1回につき=300,000円
  • 初期導入費は初回データ込みの料金です。
  • 記載料金には消費税は含まれません。
  • 費用はあくまで参考ですので、ご希望の納入仕様により価格は変動します。

デジタル素材版の導入スケジュール

  1. 説明

    内容・納品・更新・年鑑スケジュールなどについて

  2. 見積り

    御社のご希望に基づき、おおよそのお見積りをお出しします。

  3. 確認

    サンプルファイルを作成し、システム製作・動作確認をしていただきます。
    その際、サンプル版提供に関する覚書の取り交わしを行います。
    サンプル版の提供(30~50媒体)、検討期間30日。

  4. 導入決定

    貴社仕様に合わせて提供するデータ内容について、数回の打合せ

  5. 契約

    データ内容決定後、締結する契約書内容の検討。
    ご契約内容をご確認頂き、使用契約を結びます。

  6. 納品

    契約書締結後、第1回の本版データを納品します。

デジタル素材版の受け渡し

受け渡しメディア

  • CD-R
  • その他、メールなどのオンライン納品については応相談。

受け渡し形式

  • CSVテキスト形式

デジタル素材版の導入注意事項

  • ご契約された素材版データは社内でのご使用に限ります。社外に公開することは認めておりません。
  • データ内容の加工/未加工、全部/一部にかかわらず、Webなどを含む社外公開は著作権の侵害にあたりますので、ご注意ください。
  • ご提供するデータに検索プログラム、閲覧フォームは付属しておりません。
  • 記載されている製品名・社名・ロゴなどは各社の登録商標です。

購読はこちらからお申込みください

製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。